ネット証券会社を比較してみる

新たに株式取引を開始する際、どこの証券会社に口座を開設するべきか悩む人も多いことでしょう。


現在は店舗にて対面式で取引を行う従来からの証券会社とインターネットを介して取引を行うネット証券会社に分けられます。
以前までは株取引の際に発行される株券はペーパータイプでしたが、現在ではすべて電子化されているためわざわざ対面式の証券会社まで手続きしに行かなくてもよくなりました。

お客様に相応しいネット証券会社の比較の補足説明を致します。

では通常の証券会社とネット証券会社ではどこが違うのか比較してみると、株式売買における手数料はネット証券会社のほうが圧倒的に安くなります。



とくにある証券会社では1日で10万円以下の売買の場合手数料無料を打ち出しているところもあります。



これはネットの場合ですと店舗を構えなくて済むためコスト削減を行えることやほとんどのやりとりをインターネットを介して行うため人件費がかからないことも手数料の安さにつながっています。

その他の違いを比較してみると、初心者が始めやすいのはネット証券会社のほうが有利だとされています。

これは大手の証券会社のほうが専門のアナリストや情報網に長けていることが多いのですがわざわざ店舗や指定会場にまで出向かなければならないため十分に時間が取れない場合あまり効率が良いとは言えません。
一方ネット証券会社の場合はインターネット上で情報配信されているためリアルタイムで好きな時間に情報収集できるメリットがあります。これらのように証券会社にも様々なところがありますので、自分にあった証券会社を比較検討してみることが重要です。